アジア・アフリカ会議60周年~当時の写真の展覧会~

60 th KAA ~ pameran foto KAA

アジア・アフリカ会議60周年記念式典、関連記事の第2弾です。

2015年04月20日現在、インドネシアのバンドゥン(バンドン)では、現在アジア・アフリカ会議60周年記念式典で沸いています。第1回アジア・アフリカ会議から60年がたった今、大きいものから小さいものまで、バンドゥン市の主導で様々なイベントも併せて開催されています。今回は当時の写真展覧会です。現在御年85歳の、当時ジャーナリストとして写真を撮られた方が、実際にトークショーに出演されていました。

Pada tanggal 20 April 2015, kota Bandung sedang bergejolak dalam memeriahkan perayaan 60 tahun Konferensi Asia Afrika. Beragam acara diselenggarakan, mulai dari yang kecil hingga yang besar. Salah satu acara yang diselenggarakan adalah pameran foto. Foto-foto yang dipamerkan diambil dari seorang jurnalis pada saat Konferensi Asia Afrika terjadi. Pria yang sekarang berumur 85 tahun ini juga hadir dalam talk show sebagai pembuka pameran ini.

 

1955年、アジア・アフリカ会議開催当時の写真展覧会

20150420_PameranFotoKAA02

Asian African Carnival 2015という名の下、様々なイベントが開催されています。

2015年4月20日(月)~26日(日)の間、ほぼ毎日イベントがあります。

本写真展覧会もこのイベントの中で開催されております。

20150420_PameranFotoKAA04

50枚の写真が展示されています。

20150420_PameranFotoKAA05

PVJ(Paris Van Jawa)というモールの一部スペースで実施されています。

場所柄か、見物客には若い人が多いのが印象的でした。

20150420_PameranFotoKAA07

夕方とはいえ、平日だったので、混雑はしていませんでした。

金土日は混雑が予想されますので、お早目にどうぞ。

20150420_PameranFotoKAA08

Asian African Carnival 2015という企画の下、無数の若者がボランティア活動に励んでいます。

この展覧会も、バンドゥンの若者の運営・サポートの下、成り立っています。

「Merasakan Kembali!(再び感じよう!)」と言いながら、多くの若者がコミットしているのが印象的でした。

若い人のクリエイティブな発想力と行動力で、街を突き動かしていくのが、ここバンドゥンの特徴です。

20150420_PameranFotoKAA12

1955年、今から60年前の写真が鮮明に残っています。

冷戦下で、アジア・アフリカの首脳が一堂に会して、国際会議を行ったということに改めて感動を覚えます。

20150420_PameranFotoKAA13

国際会議の実施を祝うために、多くの人々がイベント会場に詰めかけた様子の写真です。

現在のアジア・アフリカ会議場を白黒で撮影したと言われてもわからないぐらいです。

建物は当時とほとんど変わっていません。

20150420_PameranFotoKAA14

当時のインドネシアのスカルノ大統領が、側近と共に会議の準備を確認しているときの写真です。

20150420_PameranFotoKAA15

日本からの代表団の写真も残っています。

他にもたくさんの写真がありましたので、ぜひお越しください。

60年前に写真を撮影されたジャーナリストのトークショー

20150420_PameranFotoKAA20

展覧会は2015年04月20~26日まで毎日午前10時00分~21時00分まで開いているとのことです。

初日の本日(2015年04月20日)は御年85歳のジャーナリストのトークショーがありました。

20150420_PameranFotoKAA21

バンドゥン市で最も読まれている新聞社ピキラン・ラキャットのディレクターとのトークショーでした。

20150420_PameranFotoKAA22

開会式です。

20150420_PameranFotoKAA23

シスカさんによる約20分の演奏で幕が開けました。

20150420_PameranFotoKAA24

トークショーが始まりました。

20150420_PameranFotoKAA25

御年85歳、1955年当時の記録を残されたPaulさんです。

約1時間に渡って、トークショーと質疑応答が実施されました。

あまり込み入った内容までは話に上がっていませんでした。

20150420_PameranFotoKAA26

展覧会に展示されている写真+αのオリジナル写真集も500部限定で販売されております。

20150420_PameranFotoKAA27

1冊130,000ルピア(約1,300円)で購入可能です。

スタッフの子に聞いてみてください。

おまけ:Paris Van Jawa(PVJ)というショッピングモール

20150420_PameranFotoKAA29

展覧会の会場は、このPVJ(ペー・フェー・ジェー)というショッピングモールです。

バンドゥンの歴史は200年以上に及びますが、約100年前にオランダの主導で本格的に開発されました。

その際、ジャワ島にパリのような美しい街を作ろうという目標がありました。

このParis Van Jawaという言葉は、実は「ジャワ島のパリ」という意味なのです。

20150420_PameranFotoKAA30

DAISOやSOGOを始め、世界的なブランドのお店も多いです。

スターバックスやバーガーキング、ケンタッキーやハーゲンダッツも入っています。

20150420_PameranFotoKAA31

バンドゥンの涼しい空気を堪能しながら、お食事やショッピングはいかがでしょう?

バンドゥン市主導で、アジア・アフリカ会議のことをレビューしようという試みは大変素晴らしいことだと思います。60周年を機に、何故バンドゥンでこのような国際会議を成し得たのか、今後バンドゥンがより良い街になっていくためには何が必要なのかなど、過去の出来事に満足するのではなく、過去の出来事の上に立って、将来に目を向けた活動につなげていくことができれば、大変面白いことが起こるのではないかと思います。バンドゥンには若い人の力が溢れています。現バンドゥン市長もまだ40代前半です。ぜひ今回のAsian African Carnival 2015が、将来の新しい活動を創る礎となることを切に願います。

また、このように、バンドゥン市内では2015年04月20日(月)~26日(日)まで、アジア・アフリカ会議60周年記念式典に因んだ様々なイベントが開催されます。なるべく多くのイベントに赴き、バンドゥンの動向を伝えていこうと思います。

バンドゥン・ポータルは、アジア・アフリカ会議60周年記念式典に関係するイベントの、バンドゥン市公式メディア・パートナーとして各イベントをサポートしていきます。よろしくお願い致します。